電気工事業、電気通信工事業、産業用コンピュータシステム開発、ISP事業、太陽光・風力発電設備を扱っております。長野県松本市に本社を構える、株式会社アイネットのホームページです。

第4回しおじり・あさひ環境大賞

第4回「しおじり・あさひ環境大賞」について

趣旨

 「しおじり・あさひ環境大賞」は株式会社アイネットが朝日村にある塩尻市最終処分場跡地に太陽光発電所を開設したことをきっかけに、地域貢献の一環として発案されたものです。
 塩尻市、朝日村に於いて、地球環境を守る活動に地道に取り組んでいる個人・団体に於いて一定の成果を出していると評価された場合に活動支援金を提供します。

主催、共催及び後援

主催  株式会社アイネット
共催  塩尻市、朝日村
後援  信濃毎日新聞社、市民タイムス

選考委員構成

株式会社アイネット役員
塩尻市・朝日村担当部署より 各2名
選考委員長  株式会社アイネット代表取締役会長 中越慎介

選考経緯及び選考結果

2019年3月14日、朝日村役場に於いて選考委員会が開かれました。
厳正なる審査の結果、次の2団体が選出されました。

  • 最優秀賞 塩尻市自然保護ボランティア
    『自然保護に対する熱意あるボランティア活動』
  • 優 秀 賞 朝日村立あさひ保育園
    『幼児期より始める環境意識への取り組み』

総評

 最優秀賞 塩尻市自然保護ボランティアに於かれましては、平成7年に発足し23年という長期に渡り活動を継続してきたボランティア精神に敬意を表するところです。
塩尻市の自然保護活動、特に「高ボッチ高原」に対する会員皆様の愛情が日々の活動を支えていることは賞賛に値すると選考委員会全員一致した意見でした。
又、塩尻市の自然環境に限らず上高地・乗鞍高原等への研修旅行等をも実施し広い視野での自然環境保護団体として大いに評価できるとし、最優秀賞として表彰致しました。

 優秀賞 朝日村立あさひ保育園に於かれましては、「ゴミの分別とゴミ集め」「清掃活動を通した環境美化の大切さ」「食糧残さ及び廃材の有効活用」「食べ残しがゴミになる事の意識づけ」等、幼児期より地域環境の大切さを生活習慣として身につける指導方針は非常に有効と思われます。 また、地域の協力を得た菜園造りと収穫された新鮮な野菜を給食に提供する事で自然の豊かさを体験できるというプランニングは素晴らしく、優秀賞として表彰致しました。

表彰式

第4回表彰式を2019年4月12日、ホテルブエナビスタにて開催致しました。

最優秀賞 塩尻市自然保護ボランティア様ご挨拶時の写真 優秀賞 朝日村立あさひ保育園様ご挨拶時の写真
表彰状を受け取り記念撮影をしました。その時の写真

市民タイムスに、その模様が掲載されました。
市民タイムス 4月14日 29面(PDF)

参考

※募集時のページはこちらからご覧頂けます。

※第1回しおじり・あさひ環境大賞についてはこちらからご覧頂けます。

※第2回しおじり・あさひ環境大賞についてはこちらからご覧頂けます。

※第3回しおじり・あさひ環境大賞についてはこちらからご覧頂けます。

PAGETOP
Copyright © INETT All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.